ニュージーランド・オーストラリア中学・高校留学 | 留学なら信頼と実績のOKC

ニュージーランド・オーストラリアの中学・高校留学で34年のOKC。オーストラリア政府より表彰された日本で唯一の留学団体。現地5都市の直営事務所と16都市の日本人スタッフが留学をサポート。多くの不登校生も日本の大学に帰国子女進学を達成しています。

留学の関連情報

留学(りゅうがく、るがく)とは、自国以外の国に在留して学術・技芸を学ぶことをいう。広義には自国内の遠隔地に生活拠点を移して学術・技芸を学ぶこと(国内留学)を含める場合もある。 留学している人を「留学生」(りゅうがくせい、るがくしょう)という。
※テキストはWikipedia より引用しています。

これからオーストラリアで高校留学を経験したいと感じている人は、非常に素晴らしい選択をしようとしているので、自信を持ってチャレンジしてみることをお勧めします。まずは、いろいろな人たちから選ばれ続けているような、信頼と実績のある留学先を選ぶことが大事です。留学先選びで全てが決まると言っても過言ではないので、時間をかけて慎重に選ぶようにしましょう。オーストラリアの留学先と一言に言っても、高校生が選ぶことができる留学先は非常に多く存在しています。だからこそ、経験者の話を頼りに調べることには、大きな意義があるはずです。身の回りで、高校留学を済ませた先輩たちに声をかけ、オーストラリアのおすすめ留学先を教えてもらったり、体験談を聞かせてもらったりすると良いでしょう。もし身の回りに経験者がいなくても、今の時代はインターネット上から簡単に情報が収集できるので、特に問題ないはずです。ネット上の口コミが確認できる情報サイト、さらに人気ランキングサイトなどに焦点を当てて、頻繁に名前が見かけられるオーストラリアの高校留学先をチェックしてみると良いでしょう。そのあとで、特定の留学先のホームページを確認すれば、細かいところまで特徴を把握することができます。どのようなカリキュラムを用意してくれているのか、そして留学費用がどのくらいなのか、その辺は必ず確認しておきたいところです。オーストラリアの有名な高校留学先では、今までたくさんの日本人を受け入れてきたはずなので、日本語対応してくれるところが多いでしょう。しかも、出発する前にホームページ上で、無料のアプリケーションツールを使い、マンツーマンで様々な説明をしてくれます。不明なところがあるなら、そのままにせず、その時にすべて問い合わせをしておいた方が利口です。これからはますますグローバル社会となり、ワールドワイドに活躍できる人材が求められるようになるので、若いうちに海外の空気を吸っておいた方が良いでしょう。
[関連情報:高校留学 オーストラリア